今までに入手した新選組関連の
小説・漫画・資料・本・DVD・ゲーム・CDなど
の感想つきリストです。
(感想、自分なりになので変な所あったら申し訳ないです)
見たいジャンルがあれば、サイドのカテゴリーから選んでください。
※私が持っているのが古くて絶版になったものでも、新装版のものが新しくあればそちらを優先でリストアップしています。
<< 武器と防具 幕末編 / 新紀元社 | main | 明治時代の人生相談 / 山田 邦紀 / 日本文芸社 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
月下花伝―時の橋を駆けて / 越水利江子 / 大日本図書
評価:
越水 利江子
大日本図書
¥ 1,365
(2007-04)
Amazonランキング: 197209位
Amazonおすすめ度:
綺麗な映像が浮かびます
桜吹雪の舞う中で

主人公:月倉秋飛
舞台:京都(現代)
好きな場面:お祖父ちゃん出てくる場面
好きな台詞:春姫:「秋飛、大人になるってことは、外で働くってことは、たった一人で戦うってことなんだよ。おじいちゃんはまもってくれないのよ。まもりたくても、まもれないんだよ。家族でも、仕事が別々なら、大人はみんな一人で戦うの。あたしだって、これまで、いやなことはいっぱいあった」
感想:主人公は現代に暮らす女の子、秋飛です。幼い頃に両親を亡くした秋飛と姉は、祖父の元で育てられ、秋飛は剣術を祖父から学びます。その祖父が亡くなり、姉は京都の撮影所で働き始め、秋飛もこれからについて考え始めて、祖父が残した新選組の昔の映画のフィルムを見つけて……という感じです。
 まず、私は新選組が……って場面よりも、なにより「お祖父ちゃん」関連の部分でボロ泣きしてしまいました。相当なお祖父ちゃん子で、丁度外出中に急死してしまった祖父の死に目に会えなかった事が今でも辛いです。だから同じく祖父の死に目に会えず、しかも急死してしまったという秋飛の悲しむ場面で色々思い出してボロ泣きです。
 文字が大きめで、そんなに厚い本でもないので、読み終わるまでにそう時間はかからないと思います。
新選組が少しからみつつも、現実の世界での事、働く事の大変さ、辛さ、汚さが少しずつ主人公にも見えてくるのが好きです。お姉さんはすごいと思う。
| こめぱん | 小説/その他の人物中心 | 01:15 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:15 | - | - | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
CATEGORIES
大好きな大鳥圭介さん関連のオススメ本
↓ ↓ ↓ ↓
北走新選組
北走新選組 (JUGEMレビュー »)
菅野 文
箱館新選組や、蝦夷共和国の人々を丁寧に描いてくれています。大鳥さんが良い人物で嬉しい。
われ徒死せず―明治を生きた大鳥圭介
われ徒死せず―明治を生きた大鳥圭介 (JUGEMレビュー »)
福本 龍
南柯紀行と共に大事にしてる本です。
大君の刀―ブリュネが持ち帰った日本刀の謎
大君の刀―ブリュネが持ち帰った日本刀の謎 (JUGEMレビュー »)
合田 一道
ブリュネさんはホントに絵が上手すぎる。ブリュネさんが描いた大鳥さんが見れただけでも良い本を購入したと思う。
南柯紀行・北国戦争概略衝鉾隊之記
南柯紀行・北国戦争概略衝鉾隊之記 (JUGEMレビュー »)
大鳥 圭介,今井 信郎
なかなか読むのが大変ですが、蝦夷共和国、陸軍奉行大鳥さんの所々の感想が面白いです。興味ある方は是非。(再度読み直ししてる所です)大鳥さんの文章は面白すぎだと思います。
count
管理人の気まぐれ本棚
管理人本棚を紹介してみる。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
このページの先頭へ